女性の抜け毛を防ぐ食べ物ってあるのでしょうか?

「髪は女の命」ともいわれるほど、女性にとって髪の毛はとても大切です。
髪が薄くなると、とても心配になりますよね。
女性の抜け毛を防ぐのに良い栄養成分とはどのようなものがあるのでしょうか。

女性の髪には海藻が良い?


昔から海藻類が髪の毛に良いと言われます。
ですが、海藻類が髪の毛に良いのは、根拠があるわけではないようです

昔の人がワカメや昆布の見かけが、髪の毛に似ていることから、そのような迷信が生まれたのかもしれません。
海藻が髪に良いのは都市伝説となっているようですね。

それでも、海藻類はミネラルたっぷりで身体に良い食べ物です。
様々な栄養素を含むバランスの良い食事を摂るという意味で、海藻類も健康でいるためには、大切で必要な食べ物といえます。

抜け毛の原因

まずは、女性の抜け毛原因についてお話しします。

男性は年齢と共に、薄毛になりやすいものです。
男性の薄毛は、男性ホルモンの影響で髪の毛が柔らかくなり薄毛になるという傾向があります。
男性の場合、遺伝やストレス、頭皮の汚れなど毛根の環境やムレ、そして加齢と共に老化現象の1つとして、抜け毛が増えていくといった原因が考えられます。

女性の抜け毛も、原因は男性と共通する点があります。
ストレスやホルモンバランス、加齢、頭皮環境の悪化等、女性の抜け毛も男性と共通する点はいくつかあるのです。

ただ、女性の場合は、ホルモンバランスの乱れがヘアサイクルを狂わせる原因になっていることが抜け毛原因のトップだと言えるでしょう。

女性の抜け毛にはタンパク質

女性の抜け毛を防ぐのに良いとされている食べ物はタンパク質です。
毛髪はケラチンというタンパク質でできています。
ダイエットや不規則な食事をして、タンパク質が不足すると、抜け毛の原因になります。

卵やお魚、大豆製品などの食べ物で、良質なタンパク質を摂ることが大切です。
牛肉や牛乳、サケなどに含まれるタンパク質であるシスチンは、抜け毛予防や解毒作用があります。

女性の抜け毛予防に効果的な成分

イノシトールは、グレープフルーツやスイカ、メロン、オレンジなどの果物に含まれ、ビオチンはイワシやピーナッツ、卵やレバーなどに含まれており、どちらも抜け毛予防に効果があるとされています。

パラアミノ安息香酸(あんそくこうさん)も抜け毛に良い栄養成分とされ、レバー、卵、牛乳、ジャガイモなどの食べ物に多く含まれます。
牡蠣やたらこ、といった食べ物に多い亜鉛も抜け毛予防に良いですね。

抜け毛予防には老化を防ぐといったアンチエイジングも大切です。
ビタミンEは抗酸化作用が高く、若返りのビタミンといわれます。
植物油、マヨネーズ、たらこ、マグロ油漬け缶などに含まれています。

またビタミンCは、免疫を高め、抗酸化作用があり、お肌に良いコラーゲンの生成にも関与していて、毛髪にとっても大切な栄養素です。
レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の果物や緑黄色野菜の食べ物に多く含まれます。

髪の毛を美しく保つためには、規則正しくバランスの良い食事をし、健康でいることが最も大切です。

女性用 育毛剤